我々が癒されるポジショニングは内部ではなく庭園にありました

マイホームには庭園があります。マイホームを買った時に横の方が押さえていた土地がご都合で引っ越されて買って欲しいと不動産屋くんが売りに来ました。いるマイホームと同じ広さです。つまらないマイホームだったのでちょっぴり大きく建てたらよかったのにと思っていましたが、値段の都合でマイホームのがたいはもっぱら、今はゆったりとした庭園になっています。
ルームから眺める庭園は緑を数多くして、しょうもない実が変わる小さい木が多く、その合間に咲く花は季節ごとに黄、桃、紫とちょい顔つきをのぞかせてかわいいです。実があるせいか、よく鳥が来ます。スズメは洗濯竿にとまり午前中はにぎやかです。ムクドリも来て極めておっきい鳥なので、花まで食べていきます。この頃はカラスも近くまでくる。庭園の木にとまっておる事は無いですが、一心に飛んでいらっしゃる。やはりカラスは大きくて真っ黒でドキと行なう。ヒッチコックの「鳥」を思い出します。
猫も来て日向ぼっこもしてたり、マイホームのワンコも日向ぼっこしています。あの状況迷いながら買った土地、今は癒しの場所になっています。garrett-asay.net